周辺観光


八ヶ岳

標高2,899mの赤岳を最高峰に権現岳・編笠山などで構成されており雄々しい山々が連なる大迫力の眺望です。

平山郁夫シルクロード美術館

日本画壇を代表する平山郁夫画伯の作品や、画伯がシルクロードで蒐集したという9,000点以上の収蔵品を順次展示しています。

三分一湧水

戦国時代、水争いが絶えない3村に等配分するために、武田信玄が整備し三角石を置いたと伝えられます。

花パーク フィオーレ小淵沢

園内にはたくさんの花々や2,000匹のモルファ蝶の壁、昆虫博物館、体験工房、レストラン、ショップなどがあります。

北杜市考古資料館

北杜市に多数存在する遺跡から出土した旧石器時代~中世の資料を多数収蔵、展示しています。

谷戸城跡

平安時代の末期に甲斐源氏の祖、新羅三郎義光の孫黒源太清光の居城であり、別名茶臼山または逸見城と言われます。

甲州街道台ヶ原宿

「日本の道100選」にも選定された、今も本陣、脇本陣、問屋場、旅籠などが当時の面影をとどめています。